ブログの更新で肘が痛い

魅惑的な白髪染め > 仕事 > ブログの更新で肘が痛い

ブログの更新で肘が痛い

ブログをどうやら最近更新頑張り過ぎて肘が痛い。

痛いのは両腕の肘。丁度机の切れ目のところに肘が当たって痛いのだ。

デスクワークには避けられない宿命というかなんというか、とにかく机の切れ目の角のところで肘がつく部分を抑えるとズキっとする。

このまま無理して続けたら水が貯まりそうだ。

なのでアメーバキングをしっかり動かして、今日は肘当てを買いに行こうと思う。

アメーバキングがペッタンしてくれるからアクセスはそれなりに来るだろう。

 

しかし丁度いい肘当てサイズのクッションがなかなか無いんだよね。

クッションはどこででも見つかるんだけど、どれもサイズがとてもデカい。

デカすぎてキーボードを置くところが無い位デカイ。

あと厚みも関係してくるんだけど、クッションって一般的には、座って痛くない事を考えて作られてるから、肘当てには、クッションの厚みがありすぎて困るんだよね。

丁度よくでアメーバキングに頼らなくても作業がはかどるようなクッション無いのかな?

こういう時こそ、家庭科の授業の時にマジメにミシンの練習なんぞしておけばよかったのかなとも思ってしまう。

自分でできたら好きなサイズに作って好きな高さにできるから完璧だよね。

とりあえずアメーバブログの更新を頑張れる様にドンキにクッションを見に行こう。



タグ :